IEMONG

元銀行員。 FXで旅行してます。
デイトレード中心でたまにスキャルピング。
【好きなもの】→海・リゾート・東南アジア・沖縄・マグロ

【ハワイ島】ヒロで困ったら『ケンズ・ハウス・オブ・パンケーキ』

ハワイ-ケンズハウスオブパンケーキ-アイキャッチ弾丸トラベラー
このブログでは、記事内の一部に広告が含まれています。また、日本国内居住者を対象として、海外FXや特定の投資商品への勧誘や推奨を行うものではありません。

ハワイ島ヒロでケンズ・ハウス・オブ・パンケーキ(Ken’s House of Pancakes)に行ってきました。

こちらはなんと365日24時間オープンなんです。

旅行先での食事場所探しも大変ですよね。そんな時におすすめしたい安心できるファミレスです。

Best of East Hawaii 2019では受賞2冠

Best of East Hawaii」は、さまざまなカテゴリーで決められているのですが、地元誌の読者の投票で決定されます。

「Best of East Hawaii 2019」でKen’s House of Pancakesは、「Best Breakfast」「Best Family Restaurant」を受賞しています。

興味があれば下のリンクから色々と見てみても面白いです。

Best Of East Hawaii 2019
index

「Best of East Hawaii 2019」で「Best Fine Dining」を受賞している「ポンズ・ヒロ」の記事も合わせてどうぞ。

場所とアクセス

グランド ナニロア ホテル ヒロ ダブルツリー バイ ヒルトン」から歩いて行くことができました(10〜15分くらい?)し、ヒロのダウンタウンからも車ならすぐに着きます。駐車場も完備。

ただし、夕食時なんかは待ち客も出ていたので、駐車場も止められないかもしれないのでご注意ください。

外観はこんな感じ。

そのまんまファミレスを想像していただくと良いかと思います。

ハワイ-ケンズハウスオブパンケーキ-外観

内観ですが、こちらもいたって普通のファミレス。

ただしカウンター席も備えています。

ハワイ-ケンズハウスオブパンケーキ-店内

メニューは日本語も対応!

ケンズ・ハウス・オブ・パンケーキでは日本語メニューもありますので、必要な場合は店員さんにお願いをすると持ってきてもらえます。

ちなみアルコールメニューは無かったと思います。

ハワイ-ケンズハウスオブパンケーキ-メニュー1
ハワイ-ケンズハウスオブパンケーキ-メニュー2
ハワイ-ケンズハウスオブパンケーキ-メニュー3
ハワイ-ケンズハウスオブパンケーキ-メニュー4
ハワイ-ケンズハウスオブパンケーキ-メニュー5
ハワイ-ケンズハウスオブパンケーキ-メニュー6

やっぱり名物のオムレツを注文

名物のパンケーキも食べたいし、オムレツも食べたいなと…。

オムレツを頼めばセットにパンケーキも選べることを発見したので、「シェフのおすすめオムレツ」を頼みました。

ハワイ-ケンズハウスオブパンケーキ-オムレツ
ハワイ-ケンズハウスオブパンケーキ-パンケーキ

ハワイの麺料理「サイミン」も頼みました。

ハワイ-ケンズハウスオブパンケーキ-サイミン1

上には焼き鳥がのっています。

ハワイ-ケンズハウスオブパンケーキ-サイミン2

ちなみに「SUMO」サイズがあるメニューでは、それを注文すると店員さんの「SUMO!」の掛け声とともに店内に鐘の音が響き渡るパフォーマンスがあります。

困ったらケンズで間違いないでしょ!

安めのお値段でお腹いっぱいになれてコスパは良いと思います。

料理は正直、想定通りの味だったかな。まぁ日本のファミレスもそんなもんですよね。

びっくりしたのが店員さんの働きぶり。皆さんが多くのオーダーを捌きテキパキと無駄なく動き、さらにこちらのことも気にかけて何度か声かけもしてもらえたり。

年中無休24時間営業ですし、慣れ親しんだファミレススタイル。安心感もありますし、総合的に満足度は高かったです。

食事場所に困ったらケンズに行っておけば間違いないと思います。次回は朝ご飯の時間に行きたいなと。

時間はないけど効率よくドライブしたい方にオススメ