IEMONG

元銀行員。 FXで旅行してます。
デイトレード中心でたまにスキャルピング。
【好きなもの】→海・リゾート・東南アジア・沖縄・マグロ

給料が安い人こそFXをするべき「たった3つ」の理由

給料が安い-仕事に興味が無い初めての海外FX
このブログでは、記事内の一部に広告が含まれています。また、日本国内居住者を対象として、海外FXや特定の投資商品への勧誘や推奨を行うものではありません。

給料が上がらない上に、興味がない仕事に働きづめで自由な時間も無い…。

そんな不満はありませんか?

私も自由な時間が取れないことがとても不満で、なんとかしなければとずっと思っていました。

そんな中、投資・FXに出会ったことで何とか開放されましたが、今だからこそ思うFXの利点があるわけです。

私は、サラリーマンが自由な生活を手に入れる最短ルートはFXだと本気で思っていますし、現状に不満があるなら一度試してみても損は無いです。

試すだけならタダ(または500円から)ですし、一歩踏み出せるかで将来は変わってきます。

理由①「時間が無くても大丈夫」

サラリーマンには時間がありません。

毎日遅くまで残業し、家に帰っても時間が無い…。

たまに早く帰れる日があっても、遊びに行く時間も必要だし。

そんな方でもFXなら大丈夫です。

為替市場は毎日、オセアニア市場から始まり、東京、ロンドン、ニューヨークと回っていきますので、平日なら24時間トレード可能です。

それでも時間がない方なら、EAと呼ばれる自動売買プログラムを利用することもできます。(MT4またはMT5という、トレードの世界的標準プラットフォームで利用可能。日本の業者の多くでは使えない。)

ただ、EA自体の購入に費用がかかる場合もあるし、常にMT4を起動しておくためにPCの電源をつけっぱなしにしておくか、VPS(MT4を起動し続けておくために借りる仮想サーバー)を別途契約しておく必要があるなど、初心者には少々ハードルが高いかも。

そんな場合には、優秀なトレーダーのトレードをコピーできるサービスもあるので、使用してみてもいいかもしれません。

どのトレーダーをフォローするか見極めは必要ですが、ほったらかしFXが実現できます。

理由②「少額から大きく稼げる可能性がある」

FXはレバレッジを効かせた取引(入金した額の何倍もの通貨を取引できること)ができるので、少額から始められるのもメリット。

国内業者でしたら最大25倍ですが、海外業者では1000倍以上の業者もあります。

レバレッジは本当に危険?

このレバレッジについて、危険なイメージを持つ人が多いのですが、これは誤解だと言えます。

このレバレッジはコントロールすることができます。

例えば1ドル100円の時で計算すると、1万通貨トレードをするのに必要な証拠金額は40,000円となります。

100円×10,000通貨÷レバレッジ25倍=証拠金40,000円

ここで大事なのが、40,000円を入金したからといってトレードできる最大数を立てる必要はなく、別に1,000通貨だって良いわけです。

その場合は、100円×1000通貨÷証拠金40,000円=2.5倍となり、この時に実効レバレッジは2.5倍と言います。

これなら、100pips(1円)の値動きがあっても利益or損失は1,000円だけです。

このようにレバレッジの掛け方でリスクをコントロールすることができます。

レバレッジは使い方次第

同じ通貨量をトレードするのに、最大レバレッジが大きいほど必要な入金額は小さくなります。

つまり、ハイレバレッジに対応した業者であるほど、少しずつトレードしていくこともできるし、チャンスと思う場面では大きくトレードすることもできます。

取ることができる戦略の幅が大きいということですよね。

そう考えると、最大レバレッジが大きな海外業者の方が、国内業者よりも有利にトレードできることがわかると思います。

ハイレバレッジが危険なのでは無く、あくまでも使い方次第です。

ドラゴンボールの「界王拳」、ワンピースのゾロが持つ名刀「閻魔」のようなもの。

使い手次第で最大の効果を発揮します。

ハイレバレッジの可能性

FXに限らず、絶対に儲かる投資はありませんが、FXで勝てるようになれば、ハイレバレッジの恩恵でとても効果的に資産を増やしていくことができます。

例えば、「XM Trading」では、新規口座開設で3,000円のトレードに使用できるボーナスを貰うことができます。

この3,000円を元手にトレード、はじめは週に300円、次の週は330円と、毎週10%ずつ増やしていくことができれば、何と2年3か月後には1億円を突破

もちろん、どんな優秀なトレーダーでも勝ち続けることなんて不可能ですし、実際にスムーズにいくとは限りません。

FXでは、アインシュタインが人類最大の発明だと言った「複利」の効果を最大限享受することができます。

ノーリスクでFXを試すならオススメ

理由③「稼ぐことへのモチベーションがある」

この記事を見ているあなたは、仕事に対するモチベーションは「あまりない」か、「全くない」のではないでしょうか。

私もそうだったのでとてもよくわかります。(というか、今も興味が無いことに対してはとことん興味がない…)

全く仕事に対して興味がないにも関わらず、生活のために何とか通い続けている、できることなら別の道を探したいというのが本音だと思います。

転職や起業を考えるのも良い選択だと思いますが、うまくいく保証はないし、いずれにしてもかなりのパワーを使う選択であることは間違いありません。

そんなあなたに、例えば、給料とは別に投資による収入があったらどんな生活になるでしょうか?

はじめは月に1万円、それを徐々に増やしていくことができたとして、月に10万円以上の副収入があればどうでしょうか。

かなり生活の幅が広がると思いませんか?

もちろんどんな投資でも、簡単に稼げるようになるものではありません。

ただ、現状の生活への不満は「稼ぐこと」へのモチベーションになることは間違いなく、必死で学び実践をすれば、現状を変えることができる日が来る可能性は高いと思います。

まとめ|本気で稼ぎたいなら

時間が無い人・お金が無い人・仕事に興味が無い人にとって、FXはアリだと思いませんか?

他の投資に比べて明らかに金銭的なハードルは低いし、24時間トレード可能なのも忙しい人にはぴったり。

おまけに大きく稼げるようになると人生が変わる可能性まであります。

ここで一歩踏み出すことができる人は、まずは試してみましょう。

とは言え、いきなり大金を注ぎ込むのはNG。絶対にまずは無料で試してみた方がいいです。(正直、始めはよくわからないと思いますが、とりあえず口座開設して超少額トレードをしたり、いろいろと触っていればわかってきます。)

本気で稼ぎたいなら海外FXがおすすめですが、まずはこの記事を読んでみてください。

海外FXは本気で稼ぎたい人にならオススメ|国内FXと比較して解説

FXが初めてなら、最初の口座の選び方が肝心。

口座のスペックが大事なのはもちろんですが、自己責任が原則の海外FXでは、何よりもまず信頼性が重要です。